【クトゥルフ神話TRPGシナリオ集】さらば、泡沫よ

【クトゥルフ神話TRPGシナリオ集】さらば、泡沫よ

  • Digital
    800 JPY

――それは、泡沫の世界だった。 青と海、そして「泡沫」をテーマにしたシナリオ2つ収録。 『さらば、泡沫よ』 ◯プレイ人数:PL2名、或いはKPとのタイマン ◯推奨技能:目星 聞き耳 精神分析 回避 高SAN POW12以上 ◯形式:現代日本、半クローズドシティ ◯プレイ時間:テキストセッション 10~14時間 ◯考慮:探索者共にPLのSANが大幅に削れる可能性が御座います。     また、場合によっては後遺症がつく場合もありますので、     予めご了承の程をお願い致します。 ◯おすすめ:お互いを想い合える、友人、親友、恋人関係の探索者を推奨します。 ◆あらすじ 君達はある日、眠りについた。 それは、永遠の眠りかもしれないし、 一時的な明日を迎える為の休息の眠りかもしれない。 ただ、眠る瞬間に、泡の弾けた音が聞こえたのだ。 ぶくぶくと、まるで深海に沈むかのようにして、 意識は何かに吸い込まれていくように消えていく。 目が覚めると君は、白い砂浜の上に倒れ伏していた。 心の臓が窪んだ様に、記憶が抜け落ちたかの様に、虚ろな意識は蝕まれていく。 丘の上、見覚えのある街並み。 それらは次第に、形を成していき、君たちを出迎えるのだ。 『終末に君と捧ぐアクアリウム』 ◯プレイ人数:2~4名 ◯舞台:クローズド/Classic style ◯プレイ時間:テキストセッション:2~6時間 ◯推奨人数:2~4人 ◯推奨技能:特に無し ◯考慮:継続探索者限定 ロスト探索者、引退探索者も可 ◯特徴:他シナリオ通過中の探索者も参加出来ます。    ※その場合は特殊処理有。 ◆あらすじ 疲れてしまった探索者達に送る、一日限りの終末のお話。 アクアリウムにおいでよ。 ここはどんな人でも迎えてくれる。 それが例え、一時の胡蝶の夢だとしても。 ◆シナリオ本概要 ・pdf全ページ 82P ・NPC画像、シナリオのtxtデータも収録 ・シナリオ「さらば、泡沫よ」の後日談SSも収録。 ※シナリオの二次配布は禁止とさせて頂いております。  また、フリマサイトやオークションも禁止と致します。 質問等のお問い合わせ御座いましたら、@Hyt_rpgまでお願いします。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

――それは、泡沫の世界だった。 青と海、そして「泡沫」をテーマにしたシナリオ2つ収録。 『さらば、泡沫よ』 ◯プレイ人数:PL2名、或いはKPとのタイマン ◯推奨技能:目星 聞き耳 精神分析 回避 高SAN POW12以上 ◯形式:現代日本、半クローズドシティ ◯プレイ時間:テキストセッション 10~14時間 ◯考慮:探索者共にPLのSANが大幅に削れる可能性が御座います。     また、場合によっては後遺症がつく場合もありますので、     予めご了承の程をお願い致します。 ◯おすすめ:お互いを想い合える、友人、親友、恋人関係の探索者を推奨します。 ◆あらすじ 君達はある日、眠りについた。 それは、永遠の眠りかもしれないし、 一時的な明日を迎える為の休息の眠りかもしれない。 ただ、眠る瞬間に、泡の弾けた音が聞こえたのだ。 ぶくぶくと、まるで深海に沈むかのようにして、 意識は何かに吸い込まれていくように消えていく。 目が覚めると君は、白い砂浜の上に倒れ伏していた。 心の臓が窪んだ様に、記憶が抜け落ちたかの様に、虚ろな意識は蝕まれていく。 丘の上、見覚えのある街並み。 それらは次第に、形を成していき、君たちを出迎えるのだ。 『終末に君と捧ぐアクアリウム』 ◯プレイ人数:2~4名 ◯舞台:クローズド/Classic style ◯プレイ時間:テキストセッション:2~6時間 ◯推奨人数:2~4人 ◯推奨技能:特に無し ◯考慮:継続探索者限定 ロスト探索者、引退探索者も可 ◯特徴:他シナリオ通過中の探索者も参加出来ます。    ※その場合は特殊処理有。 ◆あらすじ 疲れてしまった探索者達に送る、一日限りの終末のお話。 アクアリウムにおいでよ。 ここはどんな人でも迎えてくれる。 それが例え、一時の胡蝶の夢だとしても。 ◆シナリオ本概要 ・pdf全ページ 82P ・NPC画像、シナリオのtxtデータも収録 ・シナリオ「さらば、泡沫よ」の後日談SSも収録。 ※シナリオの二次配布は禁止とさせて頂いております。  また、フリマサイトやオークションも禁止と致します。 質問等のお問い合わせ御座いましたら、@Hyt_rpgまでお願いします。